#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんがちゃんぽん食べ歩いています。

『扇屋食堂』大村駅前の昭和の香り漂うちゃんぽん【長崎県でちゃんぽんを巡る】65

大村駅前の食堂 扇屋食堂

大村駅前にはいくつかの食堂や定食屋が並んでおり、国鉄時代以前を偲ばせる駅舎とともに、どこか懐かしい風景を形成してる。大抵こんなところには、長崎県内ではちゃんぽんがあるものである。

確認できる範囲では、扇屋食堂は40年以上この地にあることになるようである。夜の営業は不明だが、かつては居酒屋としても営業していたのだろう、カウンターやショウケースも設えてある。

f:id:limken21:20210611105934j:plain

大村駅前の食堂

f:id:limken21:20210611110236j:plain

扇屋食堂内部

f:id:limken21:20210712151355j:plain

扇屋食堂のメニュー

大村 扇屋食堂のちゃんぽん

具材はキャベツ、玉ねぎ、モヤシ、ハンペン(紅)、冷凍のイカ、黒キクラゲなどである。麺は県央地区らしい、唐灰汁弱めのちゃんぽん麺である。スープは鶏ガラベースの褐色のスープであった。

焼きがしっかり入り、具材に焦げ目も見えるほど、煮は弱めである。ざっとしてる、とでも言われそうなちゃんぽんだが、食堂ちゃんぽんなのだから、まあそんなものである。代替わりにあったのか、食堂のおかみさんの作ったものとはやや異なる様である。

f:id:limken21:20210611110003j:plain

扇屋食堂のちゃんぽん

f:id:limken21:20210611110014j:plain

扇屋食堂のちゃんぽん

f:id:limken21:20210611110025j:plain

扇屋食堂のちゃんぽん碗

店情報

  • 住所: 長崎県大村市東三城町7−3
  • 電話番号: 0957-54-3953
  • 営業時間: 11:30 - 21:00
  • 定休日なし
  • Covid-19下において、営業時間等の変更がある場合が見られます。確認してください。

プライバシーポリシー