#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんがちゃんぽん食べ歩いています。

『お食事処 ゆうき』夜はスナック風の居酒屋で家庭の味【長崎県でちゃんぽんを巡る】129

吉井というところ

かつては北松浦郡、北松とよばれていたエリアであり、炭鉱のあったエリアとして認識されているのを知るものはほとんど今ではいなくなってきてしまっている。北松のエリアを抜けていくのが旧国鉄の松浦線、現松浦鉄道はもともと北松炭鉱を結び、採炭された物資をよそに運んでいく交通機関であった。平戸街道にこれらは沿っており、江戸時代からの平戸松浦藩の交通拠点でもあった。

dynamic-nagasaki.com

お食事処 ゆうき は吉井駅から徒歩でもすぐのポイントであり、旧平戸街道(国道204号線)沿いに位置しているため、昼間には多くの現場の方々が現れては、満足げに出かけていくのである。

お食事処 ゆうきの外観

内部はL字型のカウンターに、小上がりに二つテーブルが置かれており、それなりの人数が入れるようになっている。背景には焼酎のボトルが山と置かれており、スナックのように営業されているのであろう。カラオケが置かれているようで、一曲いくらというスタイルも見られる。この辺りでは、色々と緩いのであろう、昼間からビールのグラスが並んでいるテーブルもあるほどである。

お食事処 ゆうき 店内

お食事処 ゆうき の店内

定食や麺類、丼ものなど、一通りが提供されており、厨房は忙しそうでもある。

お食事処 ゆうきの昼食メニュー

お食事処 ゆうき のメニュー

お食事処 ゆうき のちゃんぽん

具材はキャベツ、タマネギ、モヤシ、ニンジン、ピーマン、黒キクラゲ、ゲソ、豚肉、板付けカマボコなどである。麺は、唐灰汁の効いた中丸平麺である。スープはどこにでもあるような出来合いのものであろう。

お食事処 ゆうき のちゃんぽん

焼きも効いており、適度に煮の入っているちゃんぽんである。野菜には歯触りが残り、タマネギはやや透明になるほどとバランスよく仕上げられている。唐灰汁のやや効いている麺であるのも、長崎県での家庭でのちゃんぽんの標準形というスタイルであり、大変よろしいのである。また、ハンペンではなく、板付け蒲鉾というのも家庭的な要素が強く見えてくる。

お食事処 ゆうき のちゃんぽん

お食事処 ゆうき の店情報

  • 住所:佐世保市吉井町立石212
  • 電話番号:0956643939
  • 営業時間:11:00 - 21:00(店舗への問い合わせ要)

プライバシーポリシー