#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんがちゃんぽん食べ歩いています。

『遊麺屋』大量のカンボコちゃんぽん 福江港ターミナル食堂【長崎県でちゃんぽんを巡る】86

福江港フェリーターミナルの唯一の飲食店

館内各所にメニューが張り出されているのであるから、皆が気がついているであろうが、どちらかといえば、ビジネス利用の出張やトラック運転士などの利用が多いように見える。ターミナルビルの外観からは見えるものの、二階の奥まったところに見えるため、弁当などが供されるツアー利用客などには縁がないところでもある。

dynamic-nagasaki.com

f:id:limken21:20211211095830j:plain

各所のメニューだけが目立つ福江港ターミナル内

f:id:limken21:20211211095838j:plain

旗まで上げられている福江港ターミナル

f:id:limken21:20211211095822j:plain

どこまでもメニューを掲出

ちゃんぽんはちゃんぽんであっても、五島うどんのアゴダシのちゃんぽんやさまざまなちゃんぽんのバリエーションが用意されている。案外、五島うどんのちゃんぽんが人気があるようである。

f:id:limken21:20211211095854j:plain

店舗内部

f:id:limken21:20211211095846j:plain

改めてメニュー表

遊麺屋のちゃんぽん

具材はキャベツ、タマネギ、モヤシ、板付けカンボコ、揚げカンボコ、チクワ、イカゲソ、豚肉などである。麺は唐灰汁が軽く効いたちゃんぽん麺である。スープは鶏ガラベースだろう。

f:id:limken21:20211211095911j:plain

福江港 遊麺屋でのちゃんぽん

煮の方が強い、野菜の割合クタッとする程度の火の通りである。スープには練り物からの塩味と油が染み出しており、チクワと揚げカンボコの味が感じられる。かなり大量のカンボコが投入されている。

f:id:limken21:20211211095903j:plain

福江港 遊麺屋のちゃんぽん

dynamic-nagasaki.com

遊麺屋の店情報

船の運航に合わせて、営業しているため、注意が必要である。飲料のみの提供など、柔軟な営業が行われている。

  • 住所:五島市東浜町2丁目3-1-2F
  • 電話番号:0959727685
  • 営業時間:8:00 - 17:00(食事が可能な時間は限られる。14時以降は次の船の時間まで食事提供をしない)
  • 火曜日+不定休

プライバシーポリシー