#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんがちゃんぽん食べ歩いています。

『大衆中華 裕蘭』五島市福江のちゃんぽん食堂【長崎県でちゃんぽんを巡る】114

大衆中華 裕蘭

昭和の香りが漂うことが多い、長崎県のちゃんぽん食堂であるが、五島福江においてもそのような店舗がいくつも存在している。店頭には五島うどんの文字が踊るが、騙されてはいけない。五島うどんは上五島、有川あたりを源流とするものであり、下五島である福江島ではそもそも伝統メニューではないとする方もいるほどである。

大衆中華の名前の通り、裕蘭には各種中華風のメニューが多く見られるが、どれも日式中華とも言われる範囲を出ておらず、道路を挟んで斜め向かいにある上海あたりのほうが、五島における中華としては見るものがあるのかも知れない。

裕蘭の店頭

年輪のように刻まれた各種の飲食店組合のステッカーが縦に並べられて張り出され、ビールのグラスなどは昭和の彩りであり、昭和末期あたりからの調度・設えでありそうな店内をしている。

裕蘭の店内

裕蘭の店内 黄色の暖簾が目標である

ランチメニューは厨房入り口の横に掲げられている

メニューはおおきく、セットメニューを入り口から正面に、右側に手書きの定食などのメニューが一通りならんでおり、どれも手書きである。「健康づくり応援の店舗」と称して、野菜をつかったメニューとしての野菜炒め定食やちゃんぽんが奨められている

裕蘭のメニュー

裕蘭のメニュー卓上版

裕蘭のメニュー卓上版 その2

裕蘭のちゃんぽん

具材はキャベツ、モヤシ、ニンジン、タマネギ、黒キクラゲ、豚肉、ハンペン(紅白)、長ネギなどである。麺は唐灰汁の香る灰褐色の丸麺である。スープは豚骨ベースであろう。

裕蘭のちゃんぽん

煮があまり感じられず、スープとの渾然一体とした雰囲気が乏しいちゃんぽんである。かと言って焼きにも乏しいどこかぼんやりとした仕上がりであった。油滴が浮かんでいるという点もちゃんぽんとしては珍しく、スープ内で乳化していることが多いため、やはり煮の過程がやや物足りない感じもするのである。

裕蘭のちゃんぽん

無造作に並べられた餃子

大衆中華 裕蘭の店情報

  • 住所:五島市中央町3−29
  • 電話番号:0959728526
  • 営業時間:11:00 - 14:00 18:00 - 22:00
  • 定休日:不定休

プライバシーポリシー