#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんがちゃんぽん食べ歩いています。

長崎でちゃんぽんを巡る その16 獅子林 ー透明感のあるスープの夏らしいちゃんぽんー

 長崎の滑石エリアのちゃんぽん食堂 獅子林

長崎県全域ではちゃんぽん食堂がないかと探してみると、案外見つかるもので、どこの町内でも一軒は出前もやっているちゃんぽん食堂が見つかる。滑石エリア、横尾で探してみると、写真の様な、赤枠に白壁、何も断り書きもない、獅子林というちゃんぽん食堂を発見した。

獅子林は、50年の歴史を有するという。ラーメン屋として創業したようで、店主のおじさん曰く、ラーメン屋の位置づけの様である。ちゃんぽん・皿うどんの需要も大きい長崎市内であるから、ちゃんぽんはおまけメニューなのかもしれない。一杯500円のラーメンというのは気になるものである。

f:id:limken21:20200812175259j:plain

獅子林の外観 赤枠で囲われた白い建物である

f:id:limken21:20200812175326j:plain

前には出前用のバイクが二台止められており、出前の配達に出かけるスタッフもいる

f:id:limken21:20200812175339j:plain

獅子林のメニュー 一般的なちゃんぽん食堂の価格帯・メニューである

獅子林のちゃんぽん

錦糸卵の載ったちゃんぽんである。ネギを散らすのは、ラーメン屋としての習性なのだろうか。スープはやや透明感のある、鳥ベースのもので、大変やさしく、町のちゃんぽん屋としては良いものである。はんぺんは紅白、もやしが多めで火の通りがちょうど歯触りがいいくらいの炒め具合である。麺はやや唐灰汁が弱いものであった。雷紋様の縁の開いた中華風の器に盛られ、紋様の青とスープの透明感、ピンクと黄色が綺麗であった。

f:id:limken21:20200812175314j:plain

獅子林のちゃんぽん 錦糸卵がここでは載っていた

店情報

コロナ禍だからこそジョークと元気が必要だーと店主。横で、黙々と動くおかみさんと、バランスが良いのだろう、お客も朗らかに食べ、帰っていく様は、地元の愛される、ラーメン屋・出前屋なのだろう。近くに寄った際にはまた行きたいものである。駐車場は一台分用意されている。

  • 住所:長崎市横尾3−29−3
  • 電話番号:0958568189
  • 営業時間:11時00分ー20時00分
  • 支払い:現金のみ 
  • 駐車場:一台 店頭で要確認

長崎よかみせキャンペーンに参加している様である。

【長崎県×さきめし】長崎よかみせキャンペーン 長崎県の飲食店を応援!

dynamic-nagasaki.hatenablog.com

※Googleの店情報によると閉店をしているという話であるが、筆者はその確認がまだ取れておらず。電話連絡等にて確認の上、出前や訪問をしていただきたい。

プライバシーポリシー